Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuyogari51.blog.fc2.com/tb.php/97-24cbdb3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Election

第2回総選挙が行われました

結果。
いままで野党であったPDP党(People’s democratic perty)が勝利し、
政権交代となりました

これにより、
この国がどのように変わっていくのか、
良くなるのか悪くなるのか、
今後が楽しみでもあります。
エジプトみたいに、選挙で勝っても、
国民からひきずりおろされる政府にはならないよう願っています。



日本とブータンの選挙を比べると
まず議員数が圧倒的に違います

今回行われたNational assembly(下院)の議員数47人。
先月のNational council(上院)の定員数25人。
日本は、衆議院定数480人参議院定数252人。
ブータン議員数がとっても少ない

でも、人口に対する国会議員の割合を計算してみると、
ブータン:人口70万人→約1万人に1人が国会議員。
日本:人口1億→約16万人に1人が国会議員。
こう見ると、ブータンの議員数はとっても多いのです

そのため、国会議員といえど、みんなが身近に感じていて
選挙の時は、その候補者がどこの出身で、その経歴を知っています。
自分に近い人が選挙に出てるから、みんな選挙に関心を持っています。

ガサという北ブータンでは、たった360票を獲得すれば選挙に勝てます。
こうなると、どれだけ友達、親戚が多いかという戦いになるんじゃないかと・・・。




さて、選挙当日、我々日本人は、JICAから外出禁止令が出ました。
前回の選挙の時に爆弾事件があったため、今回もそれに備え
事件・事故に巻き込まれないようにです。
まだまだ途上国ブータン。
安全な国としてあり続けるように、政府に期待します
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuyogari51.blog.fc2.com/tb.php/97-24cbdb3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。