Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuyogari51.blog.fc2.com/tb.php/27-9e5125ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trek 前半戦。

15.Oct 
本日から10日間のトレッキング開始です。
参加者は日本人9人。
ブータン人のガイド数名。
コックさん。
馬方と、20頭の馬。

荷物はすべて馬が運んでくれるので
自分たちで運ぶのは、道中で飲む水分、防寒着、お菓子程度。
食事は、すべてトレッキング会社が作ってくれます。

8:30
パロのタクシースタンドにて合流
10:20
出発。
前回は、
車でインドアーミーキャンプまで行ったらしいのですが
今回はドゥゲ・ゾンから歩くことに。
トレッキングに関する制度が変わって前回と同じようには行かないみたい。
17:00
到着

この日、
パロ2500m→シャナ2890m 歩行時間5H
初日はそれほど標高も高くない。
テントでの寝心地はいまいちだが、寒さもそれほどではないです。
血中酸素は88程度。問題なし。
星が美しい。


16.Oct
7:45
出発。
前半の再長距離。
森の中の景色は、日本のそれとそっくり。
道中、ガイドであるDepuuが
道端に落ちているゴミを拾います。
ゴミを道端にポイポイ捨てているブータン人はよく見かけますが、
彼のようにゴミを拾っているブータン人は初めて。
ゴミは、海外からの観光客が持ち込んだお菓子の袋などで
日本人観光客も例外ではないので、心が痛みます。
Depuuは「俺の彼女はマウンテンだ」と、
とても恥ずかしいセリフをサラッと言ってのける素敵な男でした。
17:00
到着。
この日、
シャナ2890m→タンタンカ3565m 
歩行時間8H。歩行距離22km。
富士山と同じくらいの高さになりました。
それにしても食事は、
普段パロで食べている食事と比べてもおいしい。

血中酸素は88程度。問題なし。
今夜も星が美しい。カメラの撮り方勉強したい。

17.Oct
5:00
キャンプサイトから見えたチョモラリ。
初めて見るチョモラリは美しい。
ブータン人にとってこの山は、日本人にとっての富士山みたいな存在なのです。
8:00
出発。
人生で初めて4000mを超えました。
つまり富士山超え。
草原の中を進む時間が長かったのですが、
昨日とは違い日本には無い景色です。
やはり標高が高く植物が育たないためでしょう。
途中、しばしばヤクに遭遇。
近くで見ると、角も鋭くて、近づくと危険。かなりの迫力です。
15:30
到着

この日、
タンタンカ3565m→ジャンゴタン4044m。
キャンプサイトからチョモラリが見えるそうなのですが
雲がかかって見えません。明日かな。
血中酸素は84程度。問題なし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsuyogari51.blog.fc2.com/tb.php/27-9e5125ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。